国分寺南町 はしご茶屋

ブログもパソコンも初心者ス! スポーツ・お酒やらを日記のように書いてみたいと思います。 気になる箇所あれば気軽に教えてください。 by はしご茶屋のタヌキ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大相撲

技量審査場所 10日目

5月17日

両国国技館

今場所は初日から千秋楽まで

ニコ動で毎日見れた大相撲

出来レース モロモロの膿を出し切るかのような

見事なチカラとチカラの場所でした

立会いも礼儀の中に自分の勝ち星に対してのこだわりが強く出ていた

寄り切っても 足が出てチカラ抜いて はい終りなど殆んど無い

土俵から 砂被り3列目ほどまで転げたり

横綱でさえ取り直しに 腹胸真っ赤か鬼の形相だったりと

~どうせ 手抜き相撲だろう~と まわりの方たちは今場所に眼もくれない方が多かった

しかし今場所 見なかった方は残念だと思うタヌキです

ガチが目立つから 気力が無い関取が凄く目立った

マス席から見て10日目の琴欧州は一人浮いていた

翌日から休場

魁皇の戦いぶりにも胸が躍った!  いよ~!!

相撲界を去ることになった25人の力士がいる

そんな同じ釜の飯を食っていた残された力士で

気持ちもまとまらずでの 手探りでの開場だったと思う

初日を終え 2日目を終え 3日目を迎え  

競技としてチカラとチカラの大相撲だけが残った

5日目まで見たところで こんな相撲を取っていたらケガ人が続出すると思った

年間の 場所数が多すぎると思った

仲間の健康 ケガを考慮すると 

手抜き相撲に見える取り組みのカラクリが垣間見えた気がする

場所数を増やして 肥えている輩が必ずいる

協会幹部の組織的な問題だ。

白鵬の太ももと胸板が一回り 小さく見えたことが千秋楽で心配だった

いい場所だった。


スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 |

日本ブーム 

イスラム世界と喧嘩もしてなく 一度は先進国になった日本

誠実さ 清潔さはイスラムコーランの教えにもあるらしい

そんな中東諸国から経済発展を目指すサウジアラビアの日本ブームの記事がASAに特集されていた

サウジ人のリポーターが日本の小学校の給食で生徒自身が配膳や給仕をやりとげ 

放課後には自分たちで班を作り 分担して教室の掃除をする姿がリポートされ サウジの人気番組で紹介されたらしい

東京とサウジの公園には 中身の入った財布を番組でわざと落として隠れて撮影 

東京の公園では子連れのカップルが拾いすぐに交番に届けた

サウジの公園では中身を抜き取り財布は捨てられた  らしい

どうやら 

この2009年あたりから日本の正直さ、底チカラがサウジでバンバンニュースになり

アブドラ国王自身からこの4月に首都で開催されている国家的文化祭典に中東以外で唯一の招待を国王から受け 

日本の文化事業や車 電化製品 震災写真が連日展示されているらしい

日本の小学生のリポートはその後

中東の衛星放送でも紹介されて

最近では 湾岸諸国の小学校に生徒自身での教室の清掃を採り入れ始めたとの事。

僕たち日本人には なんてことはない身についている普通のこと

タヌキ 掃除サボったこともあるけど~サボった事は数十年たっても忘れない。

タヌキの疑問

なぜ中東からの被災援助が素早かったのか?

5月9日ASAに目を通して 上の記事を読み 理解!

タヌキの感想

この国は大丈夫だぁ~~

一人はみんなのために みんなは一人のために

各自がやれることをみんなのためにすればいいさ~~

ガキの頃から躾けられている

そんでもって 今 日本に興味を持ってくれている諸外国 サウジにも感謝をしたいタヌキです。

未分類 | コメント:2 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。